メガリス 効果

ED治療薬

代表的なED治療薬、シアリスのジェネリック医薬品としてたくさんの男性が活用しているメガリス。

ここでは、メガリスがEDにどんなメリット・作用をもたらしてくれるのか、気になるメカニズムからわかる、メガリスの効果をわかりやすくご紹介していきます。

メガリスの詳細はこちら

メガリス効果の口コミ

はじめに、実際にメガリスでED改善・予防に役立てた方のリアルな体験談を、良い口コミ・悪い口コミの両方と一緒にチェックしてみましょう。

メガリスの良い口コミ

メガリスは効果バツグン!
性行為中の中折れが気になり、メガリスを飲むことにしました。服用後わずか1時間程度で、カラダの代謝が上がっているように感じ、ベストな硬直状態が数時間も続きました。

他のED治療薬よりも副作用が少ない!
バイアグラは体質に合わず、継続して服用できなかったのですが、メガリスにシフトしたところ、心配だった副作用がなく、勃起状態も理想的なままに維持できました。

感度も増した!
勃起力を高めてくれるだけではなく、メガリスで感度もいつもよりも増していると感じています。翌朝までずっとガチガチ、大切な彼女と何度もプレイを楽しむことができました!

メガリスの悪い口コミ

安全なのはわかるけど…。
効果が出るまでの時間が、バイアグラやレビトラよりも長い…。いざ飲んですぐに勃起するわけではないので、性行為の計画・予定をいちいち立てなければならない点が不満です。

のぼせてしまいました…。
カラダ全体の血行が促進されるので、冬でものぼせが気になり、ややしばらく体調がすぐれない状態が続きました。

メガリス10mgと20mg、効果の違いとは

副作用が少なく、効果が持続すると口コミでも好評のメガリスは、10㎎・20㎎のふたつの種類があります。

ここでは、それぞれのメガリスの効果にどんな違いがあるのか、あなたにベストなメガリスの摂取量に役立つ詳細をご紹介しましょう。

メガリス10mg(半分)の場合

メガリスの10㎎とは、有効成分であるタダラフィルが含有された量のことをいいます。1粒20mgなのでちょうど半分に割った量ですね。

10㎎の場合は、ED治療薬の服用がはじめての場合でもカラダに負担がかからず、深刻なEDの状態でない限り、体質などにかかわらずその効果を期待することができます。

メガリス20mgの場合

メガリス20㎎とは、有効成分のタダラフィルが20㎎と多く含有されているメガリスのことをいいます。

20㎎とタダラフィルの含有量が多いため、1回の服用であっても30~36時間の効果が持続する特徴があり、EDの症状が深刻な人におすすめのタイプとなっています。

メガリスの効果があらわれる時間

バイアグラやレビトラなどのED治療薬と比べると、効果が出るまでの時間が比較的穏やかなため、カラダや精神面にも負担をかけないメガリス。

ここからは、メガリスの服用後どのくらいでその効果を発揮するのか、気になる詳細をまとめてチェックしてみましょう。

メガリスの効果が出るまでどのくらい?

メガリスの有効成分、タダラフィルは、その特徴から水に溶けにくい性質を持っています。

そのため、服用後すぐの効果は期待できず、服用してからおよそ2~3時間で全身の血管を拡張し、血液を下半身にも送り込みながら、勃起をサポートしてくれる特徴があります。

メガリスの効果が持続する時間はどのくらい?

メガリスの効果が持続する時間は、その効果が発現されてから、およそ10㎎の場合は24時間程度、20㎎の場合はおよそ36時間といわれています。

メガリスを効果的にするための飲み方

メガリスの効果を活かす飲み方を知っておくと、性行為に関する心配もなくなり、ストレスや悩みが解消されて、リラックス・楽しみながらパートナーとの刺激的な時間を過ごすことができます。

そのためにも、ここではメガリスを正しく安全に、なおかつ効果を最大限に引き出すための上手な飲み方を押さえておきましょう!

服用するタイミング

メガリスは、他のED治療薬とは違い、好きなタイミングで自由に服用できるメリットがあります。

食事やアルコールの影響を受けにくい特徴があるため、服用のタイミングに大きな決まりや縛りはありません。

ED治療専門のクリニックのドクターによると、メガリスは、空腹時に服用すると、体内への吸収がスムーズになり、食後の服用よりも効果を引き出しやすいとの報告がされています。

服用の間隔

メガリスは、10㎎の場合、24時間の効果を持続することができるため、1日1回の服用でもまったく問題がありません。

メガリスの20㎎の場合は、さらに効果持続時間が長くなるため(最大で36時間)1日~2日に1回のペースでの服用でも、十分な効果を実感することができるでしょう。

食事やアルコールで気をつけること

メガリスは、食事から摂取された栄養成分や、アルコールの影響を受けにくいED治療薬となっているため、食事やアルコールの摂取に神経質になる必要はありません。

EDの状態は、精神的なストレスも大きな原因といわれているため、適度にアルコールを摂取しておくと、緊張感が薄れ、開放的・積極的になることで、勃起力を高めていくことができます。

メガリスの副作用や健康被害について

メガリスを服用したすべての人に副作用が出現するわけではないものの、

  • 頭痛
  • ほてり
  • 消化不良
  • 筋肉痛
  • 動悸

などのトラブル・健康被害が報告されています。
メガリスの有効成分、タダラフィルの血管拡張作用にかかわりのある副作用ですが、一時的なものとしてのちに緩和されます。

万が一、この副作用が長引き、日常生活にも支障をきたしてしまった場合は、メガリスの半錠にして服用するなど、状態に合わせた容量や飲み方を習慣化してみましょう。

メガリスの効果なしの原因と解決方法

深刻なEDの症状でも、メガリスは体質にかかわらず効果が出やすいED治療薬となっていますが、中には効果が実感できない、との悪い口コミも報告されているよう。

メガリスを服用しても効果がない場合は、

  • アルコールの過剰な摂取
  • 食後のタイミングで摂取している

などが考えられています。

メガリスは基本的に、食品の栄養成分やアルコールの影響を受けにくいED治療薬となっていますが、あまりにも過剰にお酒を飲んでいたり、空腹時の方が得られる効果が大きいため、食後すぐに服用してしまうと、思うように勃起が持続できないケースもあります。

メガリスとタダリスの違い


同じED治療薬として知られているメガリスとタダリスですが下記のような違いがあります。

メガリスタダリス
製薬会社マクローズ社アジャンタファーマ社
価格(20㎎1錠あたり)約450円約350円
用量10㎎と20㎎20㎎のみ

タダリスの詳しい内容はこちら

メガリスとタダシップの違い

インド製のシアリスジェネリックとして知られているタダシップは、メガリスと次のような違いがあります。

メガリスタダシップ
製薬会社マクローズ社シプラ社
価格(20㎎1錠あたり)約450円約400円

タダシップの詳しい内容はこちら

メガリスが女性に与える影響について

メガリスを服用している男性が、パートナーとなる女性に与える影響には、リスクやトラブルなどの心配がないと、ED治療専門クリニックのドクターからも報告されています。

女性がメガリスを服用すると

男性専用の治療薬として知られているメガリスですが、女性の服用も問題はないとされています。

まだまだ研究・実験過程にある女性のメガリスの服用ですが、

  • 性器がいつもよりも刺激に敏感になる
  • 性欲が高まる
  • オーガズムに達しやすい

という実験結果も報告されています。

ただ、メガリスはあくまで男性専用のED治療薬となり、男性と女性ではカラダの構造、医薬品における反応・作用も変わってくるため、思わぬ副作用が強く出てしまうリスクがあることから、女性の服用はあまりおすすめできないといえるでしょう。

メガリスの効果 まとめ

EDについて悩んでいる人にとって、悩みは深刻です。ただ、メガリスは副作用もあまりなく、いつでも服用できるので、ED治療薬を利用した方ない初心者の方にとってもオススメですよ。

ぜひこの機会に試してみてください。
メガリスの詳細はこちら

 

また、メガリスはどこで購入するのが一番やすいのか?どうやって購入するのか知りたい方、下記ページで詳しく紹介していますので、こちらも合わせて参考にしてください!

⇒ メガリス10mg格安で最速の通販購入先はココ!効果・評判・口コミも紹介