ヘリオケア 通販

美容

意外に知られていないのですが、紫外線は季節や天候にかかわらず、いつでも降り注ぐ性質を持っていること、ご存知でしたか?

今回ご紹介する『ヘリオケア』は、お肌の表面はもちろん、カラダの内側からもしっかりと紫外線対策ができる、充実したシリーズが魅力の飲む日焼け止めサプリ

塗る日焼け止めよりも手軽で、全身の紫外線対策をサポートしてくれるヘリオケアの、気になる特徴やメリット、最安値で買えるオトクな通販情報を、ここから一挙にまとめてご紹介していきます!

⇒ ヘリオケアを最安値で購入できる方法を知りたい方はこちら

ヘリオケアとは?

飲む日焼け止めサプリとして、世界中から注目を集めているヘリオケア。
紫外線対策というと、塗る日焼け止めでの対策が、今までは一般的でしたよね。

アメリカ発のヘリオケアは、塗るタイプの日焼け止めではカバーできないお顔・ボディの細かなパーツにも、カラダの内側から有効成分がガードしてくれるため、塗るタイプの日焼け止めよりもずっと手軽に効率的に活用することができます。

ヘリオケアの最大の強みは、日焼け防止のために開発された、特許取得成分の『Fernblock』!

アメリカのCantabria Labs社の開発グループによって誕生したFernblock(フェーンブロック)は、古い時代から、ネイティブアメリカンの間でも、紫外線対策やお肌トラブルの対策に使用されてきた歴史ある成分で、

紫外線によるダメージからお肌全体を守り、自己防衛機能を高める効果で、シミやシワ、くすみなどのエイジングサインができにくい若々しい肌質へと強化してくれます。

Fernblockという期待の成分から誕生したヘリオケアシリーズは、今ではたくさんのメディアでも注目を集め、世界80ヵ国に愛用者がいるといわれています。

ヘリオケアシリーズの特徴と価格

塗る日焼け止めのような塗り直しや手間、お肌への負担や刺激などの心配が一切ないヘリオケア。

そんなヘリオケアには、目的や肌質、悩みに沿って活用できる、豊富なシリーズがラインナップされています。

ここからは、ヘリオケアシリーズそれぞれの特徴と、個人輸入代行サイト、オオサカ堂の気になる価格についてまとめてご紹介しましょう!

▼日焼け止め 服用タイプ
はじめに、ヘリオケアシリーズの飲む日焼け止め・服用タイプのシリーズの特徴と、価格からみていきましょう。

ヘリオケア・ウルトラDカプセル

ヘリオケアシリーズの中でも定番の飲む日焼け止めサプリで、日本では美容クリニックや皮膚科でも処方されています。

4,867円~購入できるヘリオケア・ウルトラDカプセルは、紫外線による皮膚や、目の炎症、酸化を防ぐビタミンCや、アンチエイジングにも役立つビタミンE、皮膚の健康を維持するルテインなどが贅沢にブレンドされています。

ヘリオケアのメインとなる成分、Fernblockのアプローチにより、皮膚構造を維持する作用が長時間続き、光老化や光によるダメージを防ぐ効果があります。

⇒ ヘリオケア・ウルトラDカプセルをもっと詳しく知りたい方はこちら

ヘリオケア・ウルトラ

4,111円~販売されているヘリオケア・ウルトラは、前項でご紹介したヘリオケア・ウルトラDカプセルよりもリーズナブルになっているので、コストの面でも負担なく購入できるメリットがあります。

光老化を徹底してブロックし、皮膚の健やかさと美しさをキープするためのビタミンDをメインにブレンドしながら、お顔はもちろん、ボディや頭皮の日焼け対策にも一役買ってくれます。

⇒ ヘリオケア・ウルトラをもっと詳しく知りたい方はこちら

ヘリオケア ピュアホワイト

6,022円~購入できる、ヘリオケア ピュアホワイトは、オオサカ堂では売り切れてしまうこともあるほどどに人気の商品。

ここまでにご紹介したヘリオケアの商品に、ホワイトニング作用がプラスされたサプリメントで、くすみを明るく整えるための独自のホワイトニング成分がブレンドされています。

日焼け止めと肌色を明るく見せてくれる両方の美容メリットが実感できるので、サプリメントに充実した機能を求める女性にもおすすめです◎

⇒ ヘリオケアピュアホワイトをもっと知りたい方はこちら

ヘリオケア・カプセル

ヘリオケアシリーズの中でももっともスタンダードな商品で、3,812円~とシリーズの中でももっともリーズナブルに購入できるメリットがあります。

1日1粒の摂取で紫外線をブロックする効果が長続きしたり、愛用者の中には、塗るタイプの日焼け止めが汗で流れてしまっても、まったく日焼けしないとの嬉しい報告がアップされていますよ。

⇒ ヘリオケア・カプセルをもっと詳しく知りたい方はこちら

ヘリオケア

ヴィヴィットなイエローカラーが特徴、3,748円~購入できるヘリオケアは、紫外線ブロックに効果的な有効成分にプラスし、活性酸素の除去作用に優れたダイオウウラボシをブレンドしているため、日焼け対策とアンチエイジングの両方をひとつで実現することができます。

⇒ ヘリオケアについてもっと詳しく知りたい方はこちら

サンセーフRX

ホワイトのパッケージが目印となるサンセーフRXは4,411円~購入でき、緑茶エキスやルテインなど、光老化を徹底的にブロックしたり、皮膚と瞳の健康を維持する成分が贅沢にブレンドされています。

体内への吸収がスピーディーなサンセーフRXは、お肌が本来持っている、紫外線への抵抗力を高める目的で開発されたため、日光によるアレルギー体質の改善にも一役買ってくれることでしょう。

⇒ サンセーフRXについてもっと詳しく知りたい方はこちら

 


▼日焼け止め 塗るタイプ
続いては、ヘリオケアシリーズの塗るタイプの日焼け止めについてチェックしてみましょう。

ヘリオケア・ウルトラジェルSPF90


お肌にスーッと馴染み、べたつきが気にならないヘリオケア・ウルトラジェルSPF90は、3,603円~販売されています。

今までの塗るタイプの日焼け止めには見られなかった、SPF90という強力な紫外線ブロック効果が強みとなっているのですが、塗っても白浮きせず、お肌を明るくつややかに仕上げてくれます。

⇒ ヘリオケア・ウルトラジェルSPF90の詳細はこちら

ヘリオケア・カラーハイドラジェルSPF50


2,980円~購入できるヘリオケア・ハイドラジェルSPF50は、肌質や年代にかかわらずに使える、手軽で安全性の高い信頼の日焼け止め。

ヒアルロン酸やアロエベラといった、お肌にたっぷりのうるおいを与えて保湿する美容成分がプラスされているため、今までの塗る日焼け止めで乾燥が気になっていた人にもおすすめです。

⇒ ヘリオケア・カラーハイドラジェルSPF50の詳細はこちら

ヘリオケア 360


3,531円~購入できるヘリオケア 360は、降り注ぐ紫外線のダメージが360℃どこの方向からでもお肌全体を守る、次世代型のサンスクリーンとして人気を集めています。

デリケートな肌質や混合肌など、肌質を問わずに使用でき、保湿・抗酸化作用成分の両方がブレンドされているため、塗る日焼け止めに良くあるお肌の乾燥やかさつきなどの心配が無用◎

さらには、パラベンやアルコールを使用していないため、長期的に使用してもお肌にダメージを与えてしまうリスクが少ないメリットがあります。

⇒ ヘリオケア 360の詳細はこちら

ヘリオケアとヘリオホワイトを違いを比較検証

では、ここからは日本製品の日焼け止めサプリと比較していきたいと思います。

まず初めに、ロート製薬から販売されている「ヘリオホワイト」。成分はファーンブロックや美容成分など、似ていますが、同じ容量で金額に差がありますね。。

比較表ヘリオケア(60粒入)ヘリオホワイト(60粒入)
1日あたりの摂取量目安1日1粒1日2粒
プラン単品・2個・3個セットのまとめ買いプランあり単品
価格3,748円~約6,000円
成分Fernblockや保湿、抗酸化作用成分、美白成分ファーンブロック配合、美容サポート成分
シリーズの充実度飲む日焼け止め5種類・塗る日焼け止め2種類日焼け止めサプリ

ヘリオケアとホワイトヴェールの違いを比較検証

市販・通販ともに豊富なラインナップがある飲む日焼け止めサプリ。

通販サイトにて販売されている代表的な飲む日焼け止めサプリには、ホワイトヴェールがありますが、ヘリオケアとどんな違いがあるのか、とても気になるところ。

ここでは、ヘリオケアとホワイトヴェールのあらゆる視点を比較しながら、どちらがベストな日焼け止めか、じっくりとチェックしてみましょう。

比較表ヘリオケア(60粒入)ホワイトヴェール(60粒入)
定期コースの有無その都度購入あり
継続縛り無し無し
価格3,748円~初回2,480円+送料300円
成分Fernblockや保湿、抗酸化作用成分、美白成分ニュートロックスサン、保湿・美白成分
シリーズの充実度飲む日焼け止め5種類・塗る日焼け止め2種類日焼け止めサプリのみ

ヘリオケアとホワイトヴェールの特徴を比較してみると、目的や肌質、シチュエーションに合わせて選べる商品が充実しているヘリオケアの方が、日々の紫外線対策を効率的に、納得して進められることがわかりますね◎

ヘリオケアとノーブケアホワイトの違いを徹底検証

続いて、ヘリオケアとノーブホワイトケアのあらゆる視点を比較しながら、詳細をまとめた比較表をさっそくチェックしてみましょう。

比較表ヘリオケア(60粒入)ノーブケアホワイト(90粒入)
1日あたりの摂取量目安1日1カプセル1日3カプセル
プラン単品・2個・3個セットのまとめ買いプランあり無し
価格3,748円~10,584円
成分Fernblockや保湿、抗酸化作用成分、美白成分L-シスチン、コラーゲンなどの美容成分
シリーズの充実度飲む日焼け止め5種類・塗る日焼け止め2種類日焼け止めサプリ、ミスト、スプレーなど

ヘリオケアとノーブケアホワイトの詳細を比較してみると、圧倒的にヘリオケアがリーズナブルに購入可能◎

また、ヘリオケアは、ノーブケアホワイトには見られない日焼け止め成分・アンチエイジングに役立つ成分がプラスされているといった強みがあるとわかりました!

ヘリオケアの通販最安値は?

いろいろな個人輸入代行サイトにて購入できるヘリオケア。

できるだけコストをかけずにヘリオケアをリーズナブルに購入するため、ここからは代表的な個人輸入代行サイト・通販サイト4つのヘリオケアの最安値についてまとめてご紹介します。

オオサカ堂の価格

ヘリオケアの正規品が確実に購入できる、実績が高く信頼の厚いオオサカ堂では、ヘリオケアの最安値が3,748円と、とてもオトクに販売されています。

Amazonの価格

飲む日焼け止めサプリのラインナップが充実しているAmazonにて、ヘリオケアを検索してみると、ウルトラD・ピュアホワイトのみのラインナップとなっていることがわかりました。

Amazonでは日本製品の日焼け止めサプリの方が充実していますね。

楽天の価格

ポイントを貯めて活用すると、通常よりもずっとオトクに購入できる楽天にて、ヘリオケアを検索してみました。

楽天では、2個セットのヘリオケアのみの取り扱いが2点あり、最安値は送料無料の7,500円となっていることがわかりました。

アイハーブの価格

世界最大級のオンラインショップとして人気が急上昇しているアイハーブにて、ヘリオケアをさっそく検索してみました。

アイハーブでは、現在のところヘリオケアの取り扱いが一切ないため、購入できないことがわかりました。

ここまでにご紹介した個人輸入代行サイト・通販サイトのヘリオケアのショッピング情報を見直してみると、最安値で購入できるのはオオサカ堂であるとわかりましたね。

⇒ オオサカ堂の公式サイトはこちら

通販以外で購入できる店舗

続いては、ヘリオケアが個人輸入代行サイト・通販サイト以外でも購入できるのか、薬局などの市販の価格・皮膚科での処方についての詳細をまとめてお伝えしていきます!

薬局や市販の価格

ヘリオケアは、現在のところ身近な薬局・ドラッグストアでは取り扱いが一切なく、入荷の予定も未定であることがわかりました。

皮膚科で処方してもらう場合

ヘリオケアは、その皮膚科によって処方しているところ・処方していないところがあります。

そのため、事前に処方が受けられるか確認したり、ヘリオケアを購入できる場合、皮膚科それぞれの値段などもリサーチしておくことがおすすめです。

ヘリオケアを個人輸入代行で購入する方法

ヘリオケアを個人輸入代行サイトでオトクに購入するためにはオオサカ堂などの実績があり、成分鑑定などを実施している信頼できるサイトからの購入がおすすめです。

個人輸入代行サイトでのヘリオケアの購入は、Amazonや楽天などといったネットショッピングの同じ流れになっているため、ここで気になる手順を押さえておきましょう。

  • Step①:個人輸入代行サイトにアクセス
  • Step②:商品検索バナーからヘリオケアと入力
  • Step③:個数を選択してカートやお買い物カゴに入れる
  • Step④:氏名や住所、メールアドレスなどの個人情報を入力
  • Step⑤:注文内容や入力した情報を確認して注文バナーをクリック
  • Step⑥:確認メールを待って完了です!

※検索するのが面倒な方はこちらをクリック!直接「ヘリオケア」の商品詳細ページになります。

ヘリオケアdの効果的な飲み方・使い方

ヘリオケアdは、機能性が充実していたり、とてもリーズナブルに購入できる分、「飲み方や使い方が面倒なのでは…!?」と、ちょっぴりネガティブなイメージを持ってしまった人も多いことでしょう。

実はヘリオケアは、いくつかの注意点を押さえておくだけで、安心・安全・効果的に日々の紫外線対策に役立てることができるんです。

ここからは、ヘリオケアの紫外線対策を最大限に引き出せる、効果的・正しい使い方と飲み方について押さえていきましょう!

日焼け後に飲む場合の注意点

ヘリオケアdは、1日1カプセルの服用が推奨されているのですが、日焼けしてしまったあとのお肌ダメージを緩和するために、さらに1カプセルの摂取もおすすめです。

ただ、1カプセル当たり4時間程度の効果が持続するといわれているので、カラダやお肌に負担をかけないためにも、日焼け後は最初の1カプセルを摂取した4時間後に服用するようにしましょう。

ヘリオケアdの飲むタイミング

ヘリオケアdのベストな服用タイミングは、紫外線を浴びる前の30分前が推奨されています。

ヘリオケアdの飲み合わせで気をつけること

特に他の医薬品との飲み合わせによる注意点は提示されていないのですが、ヘリオケアdの成分が他の医薬品に邪魔されないよう、時間を置いての併用がおすすめです。

アレルギーがある場合について

ヘリオケアdには、食品から抽出される成分が配合されているため、使用前にはかかりつけ医院のドクターに相談したり、成分の内容をパッケージやサイトにアップされている画像などでしっかりと確認するようにしましょう。

※ヘリオケアの成分については後述しています。

妊娠中の服用について

妊娠中・授乳中は、いつもよりも体質・肌質・メンタルともにコンディションが揺らぎやすくなっているため、ヘリオケアdの服用は、授乳が終わって体調が元に戻ったタイミングにてスタートするようにしましょう。

ヘリオケアの副作用

ヘリオケアの成分は、もともと自然界や食品の中に存在していたり、デリケートな肌質専用のスキンケアアイテムにも多く使われた、安心・安全な種類ばかりとなっています。

ハーバード大学の光防御研究の第一人者によって開発されたヘリオケアは、米国の特許を取得した製品の中でも、もっとも安全な経口剤として知られているため、重大な副作用の心配はなく、そのような報告も一切ありませんよ◎

ヘリオケアの各成分の詳細

続いては、ヘリオケアの効果の根本的なポイントとなる、各成分の特徴・効果についてチェックしてみましょう。

Fernblock

ヘリオケアのメイン成分、Fernblockは、シダ植物から抽出された、天然の成分となり、炎症を抑えたり、古い時代から皮膚疾患の治療に用いられています。

Fernblockが体内に吸収されてからわずか30分程度で効果を発揮し、その後2.5~4時間程度の効果が持続することが、臨床試験によって確認されています。

ビタミンD

皮膚を光のダメージから守り、健やかな状態をキープする効果が期待できます。

ビタミンC

紫外線によるメラニン色素の発生を抑えたり、コラーゲンを産生する効果で、シミとシワの両方にアプローチできる成分となっています。

ビタミンE

老化の原因となる活性酸素を除去したり、お肌のめぐりを活性化しながら老廃物・毒素を排出する効果が期待できます。

ルテイン

瞳と皮膚を光のダメージから守り、細胞を若々しく維持するための抗酸化作用が強力な成分となっています。

ヘリオケアの偽物を見分ける方法

ヘリオケアは、世界的にも話題になっている分、粗悪品や偽物などが多く出回っていることも現状。

ヘリオケアの正規品を確実に購入するためには、

  • フリマアプリやオークションなどの購入を避ける(偽物や類似品、劣化したヘリオケアが多く出回っているため)
  • ヘリオケアの正規品の写真をチェックし、スペルやカラーに、形状に違いがないかをチェックしておく

といったポイントを押さえておくことが大切です。

ヘリオケアの偽物とわからずに服用してしまうと、思わぬトラブルや副作用が起こる心配があるので、正規品の特徴をしっかりと押さえておきましょう!

ヘリオケアを子供に服用する場合の注意点

ヘリオケアは、4歳以上の子どもであれば、お肌やカラダに負担なく服用することができます。

4歳という年齢は、子どものカラダがサプリメントの服用に対応できるまでに発達しているため、紫外線による日光湿疹などが出やすい子どもの愛用者も増えていますよ◎

ヘリオケア通販のまとめ

ヘリオケアを通販でお得に購入する方法や、最安値の情報だけでなく、ヘリオケアシリーズのそれぞれの特徴や副作用、子供への影響についても問題ないことが分かっていただけたと思います。

ぜひ飲む日焼け止めを活用し、紫外線からお肌を守ってください!

ヘリオケアの商品ラインナップへ戻る